ポルシェ 356C オーバーホール済み ボディ下回り板金・補強済み オリジナルカラー ウッド重ステアリング 日常使い可能 現車渡し

年 式
1964年
走行距離
不明
車 検
R4.9
排気量
1600cc
グレー
修復歴
なし
ミッション
4速MT
ハンドル

車両販売価格(税込)ASK

OPTION

1964年ポルシェ356C入荷いたしました。ポルシェ356の中でも、1963〜1965年に生産されたポルシェ356の最終モデルとなります。前オーナー様が大変大切にご乗車になられており、エンジン・トランスミッションのオーバーホールから始まり、ボディ下回りの板金・補強や、純正オリジナルカラーである「スレートグレー」に全塗装など、メンテナンスが行き届いています。お車の状態や綺麗さからもそのことが感じ取れるのではないかと思います。ぜひ911の原点ともいえる356Cのドライブする喜びと、大人のおしゃれ漂うデザインをご体感くださいませ。

<その他>

エアコン、ETC、オーバーホール済み(エンジン・トランスミッション・ブレーキ・キャブオーバー・油圧計)、ボディ下回り板金・補強済み

※こちらのお車は現状渡しとなっておりますので、ご来店の上、現車確認をお願いいたします。

1964年ポルシェ356C入荷いたしました。1963〜1965年まで生産されたポルシェ356の最終モデルです。※こちらのお車は現状渡しとなっておりますので、ご来店の上、現車確認をお願いいたします。
前オーナー様が日常走行を繰り返しながら丁寧なメンテナンスが施されており、普段の生活でも問題なくご乗車いただける状態となっています。ヘッドライトを含むフロントビューも当時のデザインのまま保たれています。
純正オリジナルカラー「スレートグレー」にて全塗装が施されています。美しいボディラインの凹凸に沿ってグレーの深みも変化し、魅力的な一台となっております。
当時のデザインのボンネットにはエンブレム付きです。
フロントビューで一際存在感を放つオーバーライダー付き大型バンパー。フロントバンパー部分には錆はなく綺麗な状態を保っています。
RR(リアエンジンリア駆動)のため、フロントボンネットを開けると、スペアタイヤ、工具類が収まっています。
エンブレム入りホイールキャップが魅力的なホイール。前型までは4輪ドラムブレーキが採用されていましたが、356Cからブレーキ性能向上のため、前後ディスクブレーキが採用されています。
インテリアはキャメル色のレザーで統一されており、上質かつ大人のおしゃれ空間となっています。オプションだったドアパネルアームレストは356Cから標準装備。窓は手動レバーにて開閉します。
内側からレバーを回して押すことで開閉する三角窓。現行車では味わえないドライブを演出いたします。また走行時、程よい風を通すことができ、アナログではあるものの機能的にも優れています。
前席の三角窓と同様、レトロな雰囲気のリアシート横の窓。隙間程度(写真ご参照)の開閉とのため、空気の入れ替え時にご活用ください。
当時のデザインを想わせるリベット打ちのデザイン。各所パーツに錆や汚れなどがなく、前オーナー様が大切にされていたことが窺えます。
356Cからシートクッションが下げられ、着座位置が低くなり、よりスポーツカーに近い目線となっています。また356Cから革素材が柔らかいものに変更されています。
ベルトのバックル部分はエンブレム付きとなっており、当時の小粋なデザインが感じられます。
2人乗りのため、リアシートは荷物置きとしてご活用いただけます。
リアシートはフラットにすることもできます。356Cより荷物が滑り落ちないように、少し段差がつけられています。
ステアリングはウッド素材の重ステとなっています。中央のエンブレムが気分を高めてくれます。重ステとなっておりますが、レスポンスが向上しておいり、女性でも扱いやすいのではないかと思います。
油圧計、トランスミッション、キャブレター、ブレーキなどオーバーホールされておりますので、普段の生活でも問題なくご乗車いただけます。
センターコンソールには、時計、カセットテープ、シガートレーが並びます。現在は見かけなくなったカセットテープやシガートレーは希少な装備です。
エアコン付きです。
不安定だったシフトレバーも、T-6ボディ以降には動きが完成され、動きの基本概念はそのままナロー911にも移行されています。
ETC付きです。
剥き出しが返って気分を高めてくれるドライバーゾーン足元。ペダル類には使用感がございますが、愛着を持ち、普段からドライブされていたことが窺えます。
ボディは前型356B後期の「T-6ボディ」を踏襲しており、2分割された背面格子が採用されています。ここから十分に空気を取り込み、エンジンの冷却性能を高めています。
リアの大型バンパーもゴムパーツのひび割れなどはなく、綺麗な状態です。テールライトは2分割されたデザインとなっており、マフラーは中央2本出しマフラーが採用されています。
1582cc水平対抗4気筒エンジン搭載しています。タイミングベルトなど綺麗に保たれ、キャブレター、エンジンはオーバーホール済みとなっています。

スタジオWMは
次世代の車屋を目指しています。

これまで多くの「車に対する想い」に出会う中で、その想いを価値として見出すことはできないだろうか?
そのような想いにお応えできる新しいスタイルを模索する中で「車の委託販売」という形にたどり着きました。
「車専用の撮影スタジオ」や「カフェブース」を併設するなど、車を愛する方、車に携わる方、
スタジオWMにお越しいただいた方、すべての方が笑顔になる次世代の車屋を目指しています。

CONTACTお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

0586 - 64 - 9717

0586 - 64 - 9717

営業時間 10:00 〜18:00/水曜日定休