マクラーレン MP4-12Cスパイダー3.8 左H D車 カーボンセラミックブレーキ

年 式
2013年
走行距離
1.1万km
車 検
R2.9
排気量
3800cc
パールホワイト
修復歴
なし
ミッション
コラム7AT
ハンドル

車両販売価格(税込)¥17,500,000

OPTION

2013年マクラーレンMP4-12Cスパイダー入荷いたしました。2011年に販売されたMP4-12Cのオープンモデルとして発表されたお車です。フロアとそれを取り囲むようにして20〜30cmの壁で構成されており、もともとボディ剛性をルーフに依存しないためオープントップでもクーペモデルと同等のボディ剛性を実現しております。また、改めてボディ剛性を高めるパーツを追加する必要もないため、重量も40kgの増加のみに抑えられています。クーペモデルと同等の走行性能をオープントップでお楽しみいただける一台となっております。

<その他>

パワステ、パワーウインドウ、エアコン・クーラー、キーレス、カーナビ:メモリー他、ETC、電動シート、シートヒーター、本革シート、クルーズコントロール、ABS、横滑り防止装置、盗難防止装置、エアバッグ:運転席/助手席/サイド/-、ヘッドライト:ディスチャージドランプ、アルミホイール、過給器設定モデル

2013年マクラーレン MP-12Cスパイダー入荷いたしました。2011年に販売されたマクラーレンのF1への経験と技術を詰め込んだ「MP4-12C」のオープントップモデルとなります。全体的にホワイトとブラックで統一されたボディに、エンブレムとマクラーレンのイメージカラーでもあるオレンジのブレーキキャリパーが差し色となったセンスを感じる一台となっております。
ドアはMP4-12Cのクーペモデルと同じく、マクラーレンの特徴とも言える「ディヘドラルドア」を採用しております。外側斜め前方に持ち上がる特徴的な開き方により乗り降りしやすくなっております。
マクラーレンはF1の経験と知識を活かしつつも、F1ドライバーではなく一般のドライバーが操作することを徹底的に意識しており、多くのドライバーにとって操作しやすいスペースと配置を実現しています。
リアのエンジンに向かうエアインテークにて効果的にエンジンを冷やします。
ボディはフロアとそれを取り囲む壁で構成されているため、ボディ剛性はルーフに依存せず、オープントップでも剛性はほぼ一緒となっております。そのため重量もクーペと比べ40kgの増加に抑えられています。
ルーフの開閉にかかる時間は17秒、30km/hならば走行中でも操作ができます。突然の雨に降られても走行中に対応することができるため、安心してオープンスタイルでのドライブをお楽しみいただけます。
エクステリアで差し色となっているオレンジのブレーキキャリパー。ブレーキ性能の高いカーボンセラミック製ブレーキを採用しております。
高めに設定されたサイドシルが主張するインテリアには、オプションのカーボンファイバーインテリアアップグレード、アルカンターラ&レザーインテリアにより質感の良い高級素材が多く採用されています。
「すべてのものに理由がある」という経営理念理念に従い、シンプルなドライバーゾーンとなっております。メーター中央は回転計、両サイドには走行距離やモード、油温などを表示するディスプレイとなっております。
パーキングブレーキとシフトポジションなどスイッチでの操作となっております。走行モードはN/ノーマル、S/スポーツ、T/トラックの三種類があり、状況に応じたスポーティなドライブをお楽しみいただけます。
ドアパネルにエアコンの操作スイッチが付いております。
純正ナビは縦型のタッチパネルを採用しております。
ETC付きです。
ルーフ後方には収納スペースがあり、クローズ時には容量52Lのラゲッジスペースとして利用することができます。リアウィンドウは電動開閉式となっております。
エキゾーストパイプがナンバープレートより高い位置にある独創的なデザインとなっております。
MP4-12Cスパイダーの最高速度は329km/h(カタログ値)、0-100km/h加速は3.1秒(カタログ値)と、クーペモデルと変わらない性能を発揮します。
3.8リッターV8ターボエンジンを搭載しており、最高出力は625馬力(カタログ値)を発揮します。マクラーレンのパワフルなV8サウンドをオープンにてお楽しみいただける一台です。
エアスポイラーは可動式となっており、ダウンフォース量を調節することができます。また、状況に応じて最大69°まで上がることでエアブレーキとして車体を減速させます。マフラーは左右4本出しのマフラーに変更しております。
ラゲッジルームは開口部は狭いですが奥行きがあり、小旅行程度のお荷物を積み込むことができます。またラゲッジスペースの両サイドには小物を収納できるネットも装備しております。

スタジオWMは
次世代の車屋を目指しています。

これまで多くの「車に対する想い」に出会う中で、その想いを価値として見出すことはできないだろうか?
そのような想いにお応えできる新しいスタイルを模索する中で「車の委託販売」という形にたどり着きました。
「車専用の撮影スタジオ」や「カフェブース」を併設するなど、車を愛する方、車に携わる方、
スタジオWMにお越しいただいた方、すべての方が笑顔になる次世代の車屋を目指しています。

CONTACTお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

0586 - 64 - 9717

0586 - 64 - 9717

営業時間 10:00 〜18:00/水曜日定休