アルファロメオ スパイダーヴェローチェシリーズ4

年 式
1992年
走行距離
9.5万km
車 検
検6.9
排気量
1960cc
レッド
修復歴
なし
ミッション
5MT
ハンドル

車両販売価格(税込)¥1,980,000

OPTION

初代モデルが1966年~1993年まで生産されていますが、その最終に近い1992年モデルになります。
1990年に最後のマイナーチェンジを行っており、主に前後のデザインが改良され、この形になりました。

<その他>

グレードは基本モデルのスパイダーと、軽合金ホイールや本革シート・エアコンが与えられた上級版スパイダー・ヴェローチェの2種がありまして、このお車は上級版になります。

もう伝統のエンブレムかと思います。
全長×全幅×全高:4260x1630x1290mmで、扱いやすいサイズになっています。
幌をかぶせた状態になります。
ノスタルジックなデザインです。
ヘッドライトは白発光しています。
1990年の最後のマイナーチェンジでフロントデザインも変更されました。 このモデルは変更後になります。
ピニンフォリーナのデザインエンブレムが取り付けられています。
駆動方式はFRで、排気量1961cc直列4気筒DOHCエンジンが搭載され、最高出力は120馬力を発揮します。
純正と思われるホイールです。
195/60/15のタイヤサイズで、ヨコハマ製の2017年を装着しています。
残り山は8分ほどあります。
スペアも同じデザインで保管されています。
超オーソドックスなデザインになります。
なんと三角窓がついています。 
レザーとスエードの2ピースの素材で構成されているシートになります。
非常におしゃれな配色と思います。
1990年の最後のマイナーチェンジで、ダッシュボードは豪華なものに一新され、パワーステアリングが標準装備となりました。
非常にインパクトがあるカラーのレザーを使用した室内になります。
レザーのステアリングにアルファロメオのエンブレムが装着されています。
クラシカルなペダル類になります。
ETCは後付けされています。
スピードメーターとタコメーターの他に4個の補器メーターが装備されています。(水温、油圧、電圧、燃料系)
カロッツェリア製の1DINサイズのヘッドユニットを採用しています。
45Wx4の出力です。
マニュアルシフトノブはウッドになります。
シートカラーにマッチした内装デザインを採用しています。
カロッツェリア製1DINレシーバーのリモコンがあります。
グローブBOX内にケーブルを延長できるカールコードで照明が装着されています。
リアビューは最後のマイナーチェンジで、テールデザインを非常に人気が高かったアルファ164と同等にしたそうです。
オープン状態で、非常に爽快な状態を味わうことが出来ます。
スパイダーヴェローチェのエンブレムが堂々と飾られています。
アルファロメオの伝統的なエンブレムも装着されています。
トランクスペースもそこそこの荷物を確保できます。
キーは複数あります。 整備記録簿は新車当初から多く残っており、今までの所有者はこまめにメンテはなされていたと思います。
いかがでしょうか? すでに32年が経過しているので、メンテナンスが必要なところが多々ありますので、レストアベースとしてメンテナンスして頂ければと思います。
ネオクラシックの中でも人気が高いモデルでありますので、興味のあるかたに是非可愛がって頂きたいなあと思います。 
しかもマニュアルミッションモデルでありますので。

ご検討を宜しくお願いします。

スタジオWMは
次世代の車屋を目指しています。

これまで多くの「車に対する想い」に出会う中で、その想いを価値として見出すことはできないだろうか?
そのような想いにお応えできる新しいスタイルを模索する中で「車の委託販売」という形にたどり着きました。
「車専用の撮影スタジオ」や「カフェブース」を併設するなど、車を愛する方、車に携わる方、
スタジオWMにお越しいただいた方、すべての方が笑顔になる次世代の車屋を目指しています。

CONTACTお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

0586 - 64 - 9717

0586 - 64 - 9717

営業時間 10:00 〜18:00/水曜日定休