トライアンフ TR3A 幌車

年 式
1960年
走行距離
不明
車 検
R4.8
排気量
2138cc
ホワイト
修復歴
無し
ミッション
フロア4速MT
ハンドル

車両販売価格(税込)¥ 5,550,000

OPTION

<その他>

16インチワイヤーホイール、メモリーナビ、ワンセグTV、ETC

TR3はTR2により大型のキャブレターを装備することでパワーアップし、ブレーキ系も改良されています。さらにTR3Aでマイナーチェンジし、フロントグリルが横に広がり、凹みが少なくなっています。
ベージュがかったホワイトに塗装されたスチール性のボディと、ブラックの幌の組み合わせがクラシカルな一台となっております。車高の低さやドアの浅さ、ワイヤースポークなど最近では見られないデザインの車です。
ルーフを取るとまた違った雰囲気となり、「TRらしさ」が引き立ちます。特にドアパネルからリアにかけての大きな切れ込みが特徴的です。
寄り目のヘッドライトと、クラシカルな抑揚のあるフェンダーラインは印象に残る愛らしい表情となっています。TR4になるとまた違った表情になるため、TR3Aまでの愛らしいフロントビューです。
左右ドア上部の大きな切れ込みは、切れ込みのおかげで、前輪位置を確認できることから、クラシックカー競技において重宝される存在にもなりました。
LUCASフェンダーミラーがフロントビューをクラシカルに仕上げます。フロントボンネットを開けるにはボンネットの左右端の丸い金具をT型レンチで緩めます。このひと手間が嬉しい一台です。
バッテリーの右側にある緑のダイヤルはバッテリーを遮断するキルスイッチです。長期間乗らない時、または盗難防止に遮断すると便利です。Kenlow電動ファンkit、オルタネーター付きです。
2リットルSUツインキャブを搭載しています。構造がシンプルで故障の原因判明や処置がしやすく、比較的長く付き合うことができます。回転が上がるに従ってパワーが上がる独特なフィーリングを楽しめます。
センターロックワイヤーホイールを装備しています。ホイールキャップはハンマーなどで叩くとすぐに緩むようになっており、当時サーキット等で早くタイヤ交換をしたい際に重宝していました。
上半身が見える程度の浅いドアパネルは慣れないとその剥き出し感に不安もありますが、開放的で気持ちの良いドライブをお楽しみいただけます。空洞の中にある紐状のものを下に押すとドアの開閉が可能です。
TR3Aの特徴的な丸型のシートブラックレザーシートを装備しております。運転席のみ前に可倒式です。
日本では2人乗りとなっておりますので、ちょっとした手荷物やお買い物のお荷物などを置くスペースとしてご利用いただけます。
クラシカルなウッドが車の雰囲気とよく合うMOTOLITAウッドハンドルを装備しております。当時は重くドライブしづらいステアリングでしたが、ドライブしやすくなっております。
ドライブをしながら、タコメーター、スピードメーターなどのドライブに必要な情報が確認しやすい配置となっています。
ルームミラーはダッシュボードに付いています。
センターのメーターは左上が油圧計、その下は水温計、右上がフューエルゲージ、電流計となっております。ドライバーはステアリング手前とセンターのメーターを見れば車の状態が全て把握できるようになっています。
メモリーナビ、ワンセグテレビを備えたモニター付きです。
H型動作の4速MTを組み合わせています。トライアンフのロゴ付きステアリングは所有欲を満たしてくれます。
シフトレバー右側の下にハンドブレーキレバーがあります。ブレーキレバーの動作には少しコツがいるため、現車確認の際にスタッフにお伺いください。
使用ガソリンはハイオクのみ。リアトランクの中央上部にあるキャップを開くと、50リッター程度給油できます。
ルーフキャリア付きのため大きなお荷物も積載可能です。荷物が落ちないよう、ロープで十字に固定して持ち運びます。トランクフードはハンドルを回転させると開閉します。
ランプ類はランプ部分が飛び出したクラシカルなデザインとなっております。
トランクルームは大きくはないですが、お荷物を持ち運ぶには十分な大きさが確保されています。フード右裏のステイを起こして隅に備え付けると開けたまま固定できます。

スタジオWMは
次世代の車屋を目指しています。

これまで多くの「車に対する想い」に出会う中で、その想いを価値として見出すことはできないだろうか?
そのような想いにお応えできる新しいスタイルを模索する中で「車の委託販売」という形にたどり着きました。
「車専用の撮影スタジオ」や「カフェブース」を併設するなど、車を愛する方、車に携わる方、
スタジオWMにお越しいただいた方、すべての方が笑顔になる次世代の車屋を目指しています。

CONTACTお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

0586 - 64 - 9717

0586 - 64 - 9717

営業時間 10:00 〜18:00/水曜日定休